女の人

最悪な状況になる前に蜂は駆除したほうがいい|プロに任せると安心

このエントリーをはてなブックマークに追加

刺されると危険な昆虫

メンズ

見えない場所の巣も撤去

針を持っていて人間を刺すことのある昆虫にも多くの種類がある中で、日本国内に限れば毒針を持つ蜂が昆虫として最も危険な存在です。国内に広く生息している蜂としては、ミツバチやクマバチ・アシナガバチ・スズメバチといった種類が挙げられます。この中でもミツバチやクマバチは基本的におとなしい性質を持ち、よほど危害を加えようとしない限りは積極的に人を刺すことがありません。アシナガバチやスズメバチは数多くの亜種に分かれており、中には積極的に人を攻撃するほど獰猛な性質を持つ種類もあります。そうした蜂は攻撃的な性質を持つとは言え、何の理由もなしに人を襲うことはなく、たいていは巣を守るための防御行動です。そのため蜂に刺される危険が最も高いのは、人間の行動範囲に巣を作られてしまったようなケースなのです。スズメバチは家の軒下など目立つ場所に巣を作ることも多いですが、キイロスズメバチなどは壁の内部など見えない場所にも巣を作ります。そうした見えない場所に作られた巣を素人が自分で撤去するのは困難なため、害虫駆除業者への依頼が必要です。害虫駆除業者は蜂の行動をよく観察し、屋根裏や物陰など見えない場所の巣も発見しています。

刺される前に対処を

素人にはなかなか真似のできない害虫駆除業者のテクニックは、蜂を退治するための専用機材や薬剤の使用にとどまりません。家の周りを飛び回る働き蜂の行動を監視し、どこに巣があるのかを正確に突き止める観察眼にもプロの技が生かされています。これまで数多くの巣を見てきた豊富な経験に基づき、害虫駆除のプロは巣を撤去するための最も安全な対策を講じているのです。仮にそうした害虫駆除業者を利用せず放置していると、巣がいつの間にか大きくなって働き蜂の数も増えていきます。キイロスズメバチの場合は夏になると巣の引越しを行ない、軒下などに短期間で巨大な巣を作り上げるという習性が知られています。早い段階から巣の撤去を害虫駆除業者に依頼することで、家の周りを飛び回る働き蜂に刺される前に被害を防ぐことができるのです。害虫駆除業者に連絡すれば、早い業者なら数時間以内に駆けつけて巣を撤去するための準備を始めてくれます。巣を作った蜂の種類に応じて効果的な殺虫剤や燻煙剤を使用し、捕虫網や吸引器なども併用しながら慎重に駆除作業を進めていくのです。害虫駆除業者の手にかかれば、最も危険なスズメバチでも巣ごと全滅させることができます。

大切な家を守る行動

シロアリ

ホームセンターにシロアリ対策のセットも販売されています。駆除は難しくても予防としては効果が期待できます。人間に害を与えるものは全て排除してしまう傾向がありますが、予防をして寄せ付けない事が大切と言えます。自然界に生存するもの同士として共存出来る環境になれば望ましいと思います。

Read

安全に取り除く方法

巣

素人でもハチの巣の駆除は行えますが、ハチの特性について知っておかなければなりません。また、ハチの巣が15cm以上ある場合は、プロに作業を依頼した方がいいでしょう。

Read

清潔感のある生活

ゴキブリ

ゴキブリ駆除は、まず身の回りの生活環境を変える所から始まります。食べ物をきちんと処理しておき、ゴミを溜めないなどの工夫が必要です。また、家の隙間をくまなくチェックすることが求められます。 ゴキブリ駆除には多くの様式があり、状況に適した手段で退治します。

Read